ヘッドスパ

ヘッドスパメニューMenu

頭皮チェックからはじまり、クレンジングや頭皮復元、マッサージシャンプーなどを行う頭皮からストレスを開放するメニューです。

Drミヤヤマ博士が研究、開発した
シャンプー・コンディショナー・トリートメント(スカルプ美容液)を使用します。

メキシコ国立自治大学医学部卒
医学博士外科医(専門分野はガン研究)
フルボ酸などの自然科学の研究や活動で認められ、アメリカ政府から勲章を授与される。発毛の権威としても有名。

1984年
メキシコのアステカに伝わる薬草をヒントに発毛の研究開始
1991年
ドイツのオーガニック認証を受けたメキシコの広大な農場で、マヤ文明に伝わる脱毛症などに効果があるとされるハーブを再現改良し、動物実験および人体実験を行い発毛に関しても証明を受ける
1993年
元世界皮膚学会会長ラモン・ルイス・マクドナルド医学博士により臨床、人体実験が行われ6ヶ月継続し発毛が確認される

ケミカル既成成分に頼らず、
自然界(植物)抽出・精製による原料成分

アロエエキス

ミヤヤマ医学博士がメキシコで教鞭をとっている時、自身が脱毛状態になったことで、学生たちの目線も気になり、「どうしたら毛が生えるか」を考え研究したのです。
その時、メキシコの原住民(インデイアン)たちに脱毛者がいないことに気づき、彼らが何をしているのかを調べてみると、アロエの葉を切り日常的に頭部にこすっていることを発見し、アロエについて自分のブレーン達を交え研究しました。
2,000種類以上のアロエを採取し、研究を重ねた結果、メキシコの大地に育つアロエに驚くべき細胞再生能力がある唯一のアロエを発見し、エキスの抽出に成功しました。
そこから臨床実験・研究を通して2種のアロエエキスを開発しました。

奇跡の因子とも言われるフルボ酸の製造に成功

メキシコの農園での肥料研究の中、腐食酸の中に含まれるフルボ酸の存在を発見し、フミン酸を含まないオーガニックフルボ酸の抽出に成功し全シリーズに配合されています。

フルボ酸は重金属の排出やバランスをとったり動植物、生物の成長ホルモンのような働きをします。

頭皮と髪の
エイジングコースの流れ

  • STEP1

    頭皮チェック

    マイクロスコープで頭皮診断します。髪表面や内側、地肌の色などを細かく確認して、お客様のご希望と状態に合わせたシャンプーやトリートメント(スカルプ美容液)をお選び致します。

  • STEP2

    頭皮クレンジング

    オゾンで作った特別な泡(LateCream)で頭皮クレンジングをします。ふわっふわな泡に包まれて心地いいですよ!

  • STEP3

    炭酸泉でWクレンジング

    地肌から毛先まで炭酸泉でたっぷり泡立ててクレンジングします。
    Dr.ミヤヤマ博士開発シリーズ使用

  • STEP4

    頭皮復元

    頭皮に溜まった汚れはもちろん重金属の汚れをフルボ酸配合のシャンプー剤で吸着します。髪は大切な排泄器官ですので頭皮復元にかかせない行程になります。
    Dr.ミヤヤマ博士開発シリーズ使用

  • STEP5

    復元光線

    復元光線を15分照射。髪に育毛光線の微振動を加えて栄養の吸収率を高め復元力を促進。

  • STEP6

    マッサージシャンプー

    植物成分&オーガニックフルボ酸配合シャンプーでスッキリ洗い流します。ネロリの香りに癒されながら髪も心もリラックス!
    Dr.ミヤヤマ博士開発シリーズ使用

  • STEP7

    炭酸泉マッサージ

    コンディショナーでツボを刺激しながら頭皮マッサージします。タオルで頭皮を包み温かい炭酸泉をゆ~っくりゆ~っくりと頭皮全体にかけていきます。五感に働きかけて神経をリラックス!

  • STEP8

    炭酸ミスト

    頭皮と髪の状態に合わせたアロエソリューションを炭酸ミストで噴射!
    Dr.ミヤヤマ博士開発シリーズ使用

pagetop